2017-4-15 TRICO海外巡業〜韓国ソウル編〜

2017-04-15 blog

Author:麻川 徹

麻川 徹

Author :
麻川 徹

 

さぁ〜て 今回はソウル編

 

見てください この立派なスタジオ‼︎ MILBONさんのスタジオです

何と150名の定員のセミナーでしたが急遽200名近くまでになったとか。。。

販促を頑張って頂いたのかな?それでも200名って凄いです‼︎

 

 

大分にこだわり

実際にtricoに来てくれるモデルのミカちゃんに  わざわざ韓国まで来てもらいました

ミカちゃんも到着後すぐに仕込みスタート

 

 

200名ですからね 当然、準備にも気合が入ります

 

 

無事に準備も終了し お楽しみの夕飯です

亀の甲羅の鉄板焼き‼︎

 

 

 

この日は 午前に釜山でセミナー からのソウルに飛行機で移動

モデルさんの仕込み 翌日のセミナーの撮影テストシュート

 

あっという間の1日でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何と言う名前かは忘れましたがモヤシをバターで炒め

お肉で巻いて頂くといったシンプルな食べ方ですが

これまたヤバイやつです‼︎ お箸が止まらない‼︎

 

 

 

 

 

 

 

こちらはカニさん 真っ赤なカニさん。。。辛さがハンパなさそう。。。

辛いのが苦手な麻川です  がすすめられて食べてみたら

ちょうど良いピリ辛で とてもデリシャス‼︎

食わず嫌いはダメですね

 

 

翌る日いよいよ今回のtricoセミナーの山場

ソウルでの当日

この日も6時前からtricoチームは入念に打ち合わせをして準備万端‼︎

 

10時からのスタートでしたが

1時間前から入場をしてくれて

会場に見えられる方の期待感を肌で感じ

ネズミの肝っ玉の麻川だけに!? プレッシャーがハンパない。。。

 

 

 

 

無事にセミナーは終了し

多分 満足して頂けたはず

 

 

しかし、この日はこれで終わりません

第2部のスタート

 

僕達も ある意味 とても楽しみにしていた

韓国の皆さんとのフォトセッション‼︎

 

現地のヘアデザインをリアルに感じ 共に1つの作品を共同作業したい

以前から各国でtricoセミナーを行い その後にフォトセッションを行う事が夢でした

 

 

 

 

 

 

僕達との共同作業の作品が

日の目を見る事を楽しみにしてます

 

さすがに疲労感もMAXでしたが

参加者の方とのコミュニケーションや笑顔で気持ちは満たされ

良い充実感の1日になりました

 

 

 

 

 

今回ずっとアテンダントをしてくれました

MILBON韓国のトップ 藤原さんです

本当に女性ならではのキメの細かい配慮と完璧なまでの段取りで

僕達を導いて頂きました

 

5年前に単独で韓国に行った際に藤原さんと出会い

tricoの思いを現実にしていて頂いたり

海外での活動の突破口をつくって頂いた

感謝しても仕切れないほどお世話になっています

 

 

 

さてさて 韓国最後の夕食は

韓国風鴨鍋です

 

 

 

 

鍋の底にはご飯や穀物なんかも入ってます

しかも漢方なども入っていて体にもとっても良さそうな食事です

 

 

そして最後に

6年前に初めて韓国でフォトセミナーをした時からのお付き合い

ヤンリーさん

何と大分で美容学校時代をすごしたとか。。。

ずっと僕達を応援してくれています

しかも、ヤンリーさん自身も今や韓国国内や海外で

ヘアデザインとPHOTOの伝道師として活躍をされています

 

 

さぁ〜 次に日は韓国でのファイナルセミナー

早朝5時30分に出発という事で

気持ち良い疲労感で

早々にホテルに帰りましたとさ

 

レポートも明日が最終日編です

良ければ見てくださいね〜

 

 

 

 

 

リクルートのサイトができました‼︎

ultra beamでは、3つの部門でメンバーを大募集中です
周りの方でリクルート活動の方がいたら紹介してね

リクルート情報

https://trico-tub-333-qualia.jimdo.com/

tricoホームページ
http://trico2012.com/index.php

問い合わせやご予約はこちら
MAIL
trico.tub.333.qualia@trico2012.com
TEL
0975405857

Facebook trico
https://www.facebook.com/trico.tub.333.qualia?ref=bookmarks

tricoインスタ

https://instagram.com/trico.oita/

asakawa  tumblr
http://asakawa-t.tumblr.com/

麻川 徹

Author :
麻川 徹

CATEGORIES