2017-7-6 コンテストとか出店とか

2017-07-06 blog

Author:麻川 徹

麻川 徹

Author :
麻川 徹

 

 

 

昨日の記録的豪雨が嘘のように晴れている大分市内です

タイトルにあるように

最近は出力の作業やらリニューアルオープンやらグランドデザインやらと

相変わらずバタバタ&着実に進行している近況です

 

 

 

 

 

 

こちらのフォトコン

MILBONさんの フォトレボリューション‼︎

学生さん部門で数年に渡って僕の撮った作品が受賞作品に選ばれています

もちろんtricoメンバーにもカメラマンやらディレクションで携わり結果に繋げてます

 

 

 

 

 

 

撮るのも大変。。。色合わせなんかの調整も大変。。。

昨年プリンターを変えてプリントが一番大変に感じます。。。

何度かやり直しをしたりして。。。設定がうまく行ってないんでしょうね

 

でも、今年はスマッシュヒットが多かったから期待です♡

学生さんも外部のサロンさんも

もちろんtricoのメンバーも

ビフォーアフターとして見せたいくらいです

 

モデルさんを想像以上にステキにヘアメイクしています‼︎

ここが大切なんじゃないかと思うのです

(サロンワーカー目線ですが。。。)

 

 

今年は韓国のスタイリストさん達とフォトセッションしたのも

皆さん応募してるみたいなので楽しみが増えました♪

 

 

 

 

 

 

 

まぁ〜過去最高の撮影数で大変でしたが

期待が持てるだけに結果も楽しみです

 

 

 

 

 

 

そして何と言ってもコチラです

 

 

 

 

 

どうして同じ時期なんだ‼︎と思うのですが

僕達にとって意味深いフォトコンテスト

 

美容界の最高峰と称されるだけに敷居が高いのですが

焦りながら迷路に迷いながら皆んなで助け合い模索しながら

毎年取り組んでます‼︎

 

結果が想像以上もあれば 総撃沈の年もあったりですが

そこに関係なく良いことがあります♡

 

大変だけど 苦しいけど 毎年記憶に残って

後になれば楽しかったと感じます

 

メンバーの変化を更新していけるので、

フォトコンだけに限らずコンテスト続けていくと楽しいですよ

 

 

 

こちらに出ていない

他サロンさんを手がけた分も加えると

九州エリアの総応募数の 4割がウチがらみ???

 

 

これは九州エリアの総応募数が増えないとダメですね。。。

 

 

 

 

個人的には大賞部門の最終ノミネートされる事が念願ですが。。。

 

 

大賞部門は、業界誌に掲載された作品が8作品以上の方が対象

 

正直、この8作品以上もかなり大変です。。。

なんとか ここ数年

そこはクリアーして権利は得ていますが

最終ノミネートには未だ程遠い感じです。。。

 

今年も掲載数はクリアーしてエントリーの権利は取得できましたが。。。

 

 

今年は16作品が業界誌に掲載されました

本当に嬉しい限りですし

関わる全ての方に感謝しています

 

美容とアートの力で地方をPR

(人と風景をビューティーで彩る)

 

大分誘致活動 OASOBIのセレクトで固めました

 

JHAのための作品ではないので。。。

結果は残念かなぁ〜

 

撃沈しても、楽しめる美容を表現する事は続けるでしょう

いつかはいい事もあるかもね

 

と思ってるくらいでちょうどいいかな

 

コンテストとか競いごとって コワイコワイ です〜

 

こだわりや信念があったほうが良いけど(なければダメでしょう)

強すぎると良くないね コワイコワイ

 

 

右と左の中間がバランス

ちょうど良いバランス感覚で美容もライフスタイルも楽しみまーす

 

 

 

 

リクルートのサイトができました‼︎

ultra beamでは、3つの部門でメンバーを大募集中です
周りの方でリクルート活動の方がいたら紹介してね

リクルート情報

https://trico-tub-333-qualia.jimdo.com/

tricoホームページ
http://trico2012.com/index.php

問い合わせやご予約はこちら
MAIL
trico.tub.333.qualia@trico2012.com
TEL
0975405857

Facebook trico
https://www.facebook.com/trico.tub.333.qualia?ref=bookmarks

tricoインスタ

https://instagram.com/trico.oita/

asakawa  tumblr
http://asakawa-t.tumblr.com/

麻川 徹

Author :
麻川 徹

CATEGORIES